【閉店のお知らせ】

突然ではございますが、当店は2019年5月31日をもちまして閉店することとなりました。
ご検討中のお客様につきましては閉店のお知らせにて詳細をご確認くださいませ。

  • HOME
  • いつがベスト?目的に合わせて選ぶ挙式日

いつがベスト?目的に合わせて選ぶ挙式日wedding date

挙式日の決め方は人それぞれなのですが、急いで挙式しないで良い場合、目的に合わせて選ぶのがベストではないでしょうか。
結婚式に対する目的は千差万別です。

費用を安く抑えたい方にオススメの時期

結婚式 衣装 ドレス

結婚式には色々とお金がかかるもの。
でも、時期によっては安く挙式できることをご存知でしょうか。
時期を選ぶだけで数十万円の節約が可能になります。
一般的に式場が安くなると言われているのが「仏滅」です。
全ての会場がそうだとは言いませんが、高い確率で仏滅値引きがあるようです。

ただ、「仏滅はちょっと...」という方に、その他に費用を抑える方法をご紹介。

ナイトウェディング

一般的に結婚式は昼間行われることが多いと思います。
だから夕方の結婚式は会場費用が安く済むのです。
平日の夕方からですと参加するゲストに負担がかかることが多いため、できれば金曜もしくは土曜の夕方からの式が好ましいでしょう。

真夏

結婚式に最も不人気となっているのが夏場です。
そのため真夏の式場費用は安く設定されていることが多いようです。

予約から半年以内の結婚式

多くの方は1年以上前から会場の予約をしている事が多いようです。
しかし、予約から半年以内の挙式の場合、費用が大幅に安くなることがあるのをご存知でしょうか?
それも100万円以上もお得になる可能性もあるようなので、できるだけ安くと考えている方は式場に確認してみると良いと思います。

多くのゲストに参加してもらえる時期

結婚式 ゲスト時期

どんな時期にしてもゲストみんな必ず参列してくれるとは限りません。
全国的に長期的な休みであるゴールデンウィークやお盆、年末年始はゲストにとってあまり好ましくない時期です。
長期的な休みは家族旅行へ出掛ける予定があるかもしれないし、暮れや年始は仕事が忙しい時期でもあります。
より多くのゲストに来てもらいたい!そう考えるのであれば、これらの時期を外した方が良いと思います。

屋外での挙式に最適な時期

結婚式 屋外時期

屋外での挙式、例えばガーデンウェディングなどを考えているのであれば、春か秋といった気候の良い時期が良いでしょう。
特に春は梅雨に入るまでのシーズンであれば、青葉がきれいでより一層幸せなパーティーになることでしょう。
そしてやはり夏場や冬場は屋外挙式に向いていません。
通常の屋内結婚式でもやはり人気は春や秋です。
屋外での挙式で一番気にしなくてはならないのが気候ですから、ゲストのことを考えても春か秋が良いと思います。

ロマンチックな雰囲気に良い時期

結婚式 ロマンチック時期

ロマンチックな雰囲気を求めるのであれば、クリスマスシーズンがオススメです。
クリスマスイブやクリスマス、年末を避ければゲストも参加しやすいと思います。
星空が綺麗なのは冬の時期ですから、ナイトウェディングを考えている方にもクリスマスシーズンがオススメです。

お役立ち情報一覧

↑ページTOPへ